URL:

閉じる 新ページで開く
棋譜を指定してください:
閉じる
棋譜の何手目へいきますか?
閉じる
オートプレイ間隔設定(秒):
閉じる
JS将棋1.10

☖ ヘルプ ▶▶

 駒は、盤面、左右の持ち駒置き場、上下の手駒置き場に自由に動かせます。ボタンなどがあるスペースへは進めません。
 相手駒のある位置に移動する場合、自動的に取った駒を自分の手駒に加えます。

➤動かす(右側のプルダウン)
最初のクリックで駒を指定、移動先で再度クリックします。
➤裏返す(右側のプルダウン)
成り駒を作ります。
➤回転(右側のプルダウン)
駒の向きを上下180度回転させます。
➤片付け(右側のプルダウン)
クリックすると、空いている片付け位置へ格納されます。
➤読込み(右側のボタン)
文字コードUTF-8の棋譜を読み込むことができます。別の棋譜を選ぶこともできます。
➤次へ(右側のボタン)
棋譜を読み込んだ状態で、初手から駒を動かせます。途中で最初からやり直すときはハンバーガーメニューの[対局開始位置]を選んでください。
➤保存(右側のボタン)
クリックすると、URLがコピーできます。これをブラウザで開くと、いつでも現在の盤面に戻れます。
➤対局開始位置(ハンバーガーメニュー)
対局がはじまる駒の位置に並べられます。デフォルト。
➤標準位置(ハンバーガーメニュー)
全ての駒を先手・後手それぞれの持ち駒エリアに並べます。
➤再読込(ハンバーガーメニュー)
ページを開いたときの状態に戻ります。
➤明るさ変更(ハンバーガーメニュー)
将棋盤の背景等を暗くすることができます。
➤棋譜ジャンプ(ハンバーガーメニュー)
棋譜を読みこんだ状態で、何手目か指定してその局面へジャンプします。
➤オートプレイ間隔設定(ハンバーガーメニュー)
オートプレイ間隔を秒単位で設定します(デフォルト3秒)。
➤棋譜オートプレイ開始(ハンバーガーメニュー)
棋譜を読みこんだ状態で、1手目から最終手までオートプレイします。
➤メモ
書いたメモを保存時に盤面に復元できます。
2021/9/4